【新玉ねぎ】の最もオススメな保存方法はコレだ!!




新玉ねぎ

新玉ねぎ、おいしいですよね♪
必ず旬になるとたくさん食べてしまいます!

そんなとてもおいしい新玉ねぎですが、普通の玉ねぎと比較すると足が速く(腐りやすい)、気がついた時には腐っていたと言う方も多いと思います。

そんな方のために我が家がオススメする保存方法を教えちゃいますね。

新玉ねぎの特徴

保存方法を説明する前に、新玉ねぎの特徴を先に書いちゃいますね。

icon-check 水分が豊富で甘味が強く柔らかい
icon-check 癖がない味(辛くない)ので、サラダやマリネなど生が美味しい
icon-check 日持ちしない

最もオススメな保存方法

我が家では農家の知人から規格外なのですが、段ボール1箱分の新玉ねぎを毎年頂いております。
たくさん食べるんですが、けっこうな量があまっちゃうんですよね・・

新玉ねぎ_余り

私は、新玉ねぎが余る数量によって保存方法を変えています。

少量保存

スーパーなどで購入して、2~3個余ってしまう場合、これは単身者の方に多いと思われます。

この場合は、冷蔵庫で保存してなるべく早く食べてしまいましょう。
この時に気をつけてほしいのが、新聞紙などで包んでからしまって下さいね。これで1週間程度は持つと思います。

大量保存

問題は大量に保存しなくてはならない時・・
新玉ねぎを飽きるくらい食べなくてはいけない時でしょうかね(笑)

余りに余ってる方は以下の二つの方法がオススメですね。

1.みじん切りにして飴色になるまで炒めて、ジッパー付きの袋に入れて冷めたらそのまま冷凍保存します。
icon-thumbs-up おすすめの食べ方
解凍後、ハンバーグやミートソース、チャーハンなどの具にすると最適ですよ。普段時間がかかる作業も短縮出来て非常に効率的です。
新玉独特の甘みがあり、美味しく食べることが可能です。


2.厚さ1cmくらいに切り、生のままジッパー付きの袋に入れてそのまま冷凍保存します。
icon-thumbs-up おすすめの食べ方
解凍後、シチュー、カレー、味噌汁や炒め物に最適ですね。
基本的になんでも合うと思いますよ。
なるべく早く食べることが理想的ですが、日数が経過してしまった場合は煮込み系が◎です。



個人的には、みじん切りが好きですね。
ぜひ参考にしてみて下さい♪

関連記事

2019年9月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る