【docomo】のケータイ(携帯)補償サービスを使って交換してみた!




携帯補償サービス_詳細

スマホなんて落としたことないし壊れるわけない…。
そう思っていた私ですが、先日、机から落としてしまったんですよ。
そんな高い所から落としたわけでもないので全く心配していなかったのですが、なんと半分から上がタップ出来ないという状態になってしまいました。

スマホの画面を見て見ると、上半分の画面にうっすらヒビが入ってしまっていました。

これはやばい、ってことで仕事を早めに切り上げてドコモショップへ。
また何時間もまたされるんだろうなって思っていたらなんと、ケータイ(携帯)補償サービスに入っていたら電話一本で済むというので実際に試してみました。

docomoのスマホを使用していて、かつケータイ補償サービスに入っている方は、もし壊れたらこちらを参考にして手続きしてみてくださいね!

ケータイ(携帯)補償サービス

電話機のトラブルを総合的に補償。交換電話機のお届けに加え、修理代金のサポートも充実したサービス。

携帯補償サービス利用料

毎月払っているこれですね…。
なんど解約しようとしたか。

交換してみた

時系列的に日記風に書いて見ますね(笑)
まずドコモショップへ行くと、相変わらずの混雑状況。
故障待ち時間はおよそ2時間…。

整理券を取得しようとすると店員さんがきてくれて、症状を説明すると何やら電話一本で済むとの事で紙を手渡されました。

携帯補償サービス_詳細
※上記電話番号で携帯補償サービスに入っているかも確認できます。

速効で電話して見ると、携帯が故障した日時等、数点質問に答えて二日後には新しい端末がくるとの事。
もしこの番号を知っていたらドコモショップへ行かなくても良いってのがすばらしいですね♪

そして端末が到着。
携帯補償サービス梱包

送料ももちろんドコモ持ちで無料でした。
開封して見ると、
携帯補償サービス開封後

マニュアル、新端末、故障端末返信用封筒の3点が入っていました。

後はマニュアルを見ながらドコモUIMカードを入れ替えたりすれば完了。
ちなみに1回目は5000円、2回目は8000円になるみたいで月の請求書の支払いにのってきます。

ドコモユーザの方、このフリーダイヤルをしっかりメモっておいて下さいね♪

関連記事

2019年10月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る